カテゴリー
France Life フランス留学

面白い授業

勉強や仕事に追われている今日この頃…。笑

人生でこんなに勉強するの初めてじゃない?!というくらい勉強しております。

つい先日、ストラスブール大学の授業料が年間約三万円という衝撃の安さだということを知ってしまったため、これは大学に行くしかないw!と目標ができたのでした…(夢)

今年の年末に最低限、レベルがクリアできていればですが…(祈)

私のフランス語レベルはB1(フランス中級の初級)です。

B1になると、授業の選択内容が増えていきます。

フランスのカルチャー(文化)や、地理的なもの、ホスピタリティーを学べたり、生物学などなど。

フランスのカルチャーの授業は必須で、週17時間あるうちの2時間はフランスのことについて学びます。

語学の授業は嫌いなのですが…これがなかなか面白い授業なのです😆

第一回目の授業でのこと。

フランスといえばデモの国!

ヨーロッパでダントツの1位で、なんと1年間の135日は何かしらのデモをしている国だったのです!

デモはフランスの文化だ!と言う先生の言葉!!!!!

日本てデモ一つしない平和ボケの国とか言われたりするけど、お休みが少ない上に労働時間も長くて、そんなこと考える暇も時間もないのかなと。フランス人は休みが多すぎて脳みそが暇になってしまっているのではないかと勝手に思っておりました。笑(ごめんなさい)

しかし、カルチャーの1番最初の授業で習うくらい、フランスにとっては大切なカルチャーなんだ…!と、なんだか妙に納得しててしまいました。

そしてフランスに絶対になくてはならない挨拶のキス(フランス語でビズ)!!!

ほっぺを合わせてチュッチュッとするやつですね💋

先生によると、挨拶のビズ😘(キス)は私達にとってかなり大切な事であり、コロナのせいでビズがないのは凄い変な感じだとおっしゃっていました!

そしてビズは左から顔を合わせるんだそうな!

決まってたんだ〜。笑

私はいつも右からのタイプだったので、アレッといつもぶつかりそうになってましたw

しかも!ビズの回数は地方によって違うんだそうな〜💋

ちなみにストラスブールは2回です🤗

女の子は必ず!初対面の人との挨拶ではビズをします。男の人とも必ずします。男の人同士の初対面はなぜか握手とかでいいのに…。正直言いますと、私は知らない人とのこれが非常に嫌で…。笑

友達なら全然オッケーですが、女の子ならまだしも、男性とのこれがどうも苦手で…。🙃

今はコロナでビズが無くなったのでとって〜も快適!なんちゃって!笑

しかしさすがフランス人男性。ビズをした時の香りが皆さん良い香り〜❣️

キスの挨拶も日本では考えられないお話の一つですね。

個人的に面白かったのは、お金の話がタブーだということ?お家賃いくら?とか、このバックいくらだったとか、普通にしませんか〜?日本もタブーなのかなぁ?!

私は気になるとすぐ聞きます。笑(無神経かな)

よほど親しい間柄でない限りお金の話はタブーだそうです。

そして私日本人からすると!大変興味深かったのがマリファナ(大麻)について〜!

なんと消費量世界5位!

フランスは違法だというのに堂々の第一位!笑

国民の半数が経験あり。20パーセントが常用者だとか。

法律が効力を持たない(笑)、意味がない…と言うことで、マクロンさん(大統領)はマリファナ合法化検討中だそうです。(医療用大麻として)

この授業はね、伊勢谷友介さんが大麻で逮捕されたニュースを見た直後の授業だったので、国によってこんなにも違うのかぁ🤔と。

世界基準と日本の基準、違い過ぎて、私的にとっても興味深いお話だったのです。

日本は、、、ダメ!絶対!で一巻の終わりですよね。

フランスは法律の効力がないって。(爆笑)一体どんな国!!!フランス人ていったい…!さすが革命の国だなぁ〜と。

面白過ぎませんか!?😂

フランスって凄いなとつくづく思うのでした。

ちなみに一番最近の授業では、子供が生まれたばかたりの男性が仕事を休める期間が2週間から4週間に伸びたというお話が!!!

素晴らしい〜👏

中学生くらいの歳の子供たちが政治に興味を持ち、環境運動とかを自らやっていたり、なんか色々と凄いのです〜。

日本とのカルチャーの違いが凄過ぎる!!!と面白くなってきました〜!

フランスにはいろいろ不満があるけれど〜なんかフランスってとっても面白いかも!凄いかも!素敵かも!と、私の中のフランスが、少しだけプラスに傾きはじめたのでした。

最後まで読んでいただきありがとうございます!!!

Merci❣️

「面白い授業」への6件の返信

初めてこちらの記事を読ませていただきました!
私もストラスブールの大学付属語学学校に通おうか検討していたので、参考させていただきます^^
フランスの大学ですが、ヨーロッパ以外の留学生は年間30万円以上の学費がかかるようになったと聞きましたが、ストラスブール大学はまだ3万円ほどなのか、それとも、pacsの関係か?気になりました
これからもブログ楽しみにしています!

初めまして。コメント有難うございます❣️
語学学校の方は約30万円程度ですね。
大学の件ですが、ストラスブール大学が値上げに反対してそのままの値段にしいるんですって❗️
とってもありがたいですよね!

返信ありがとうございます❣️
ストラスブール大学はまだ値上げになっていないんですね、有難い情報です💡そしてこのまま、どうにか値上げされないことを願います…
私もmeguさん同様、フランス語がんばります!応援しています^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です