カテゴリー
France Life ありえない話 フランス留学

不安過ぎる郵便

今日は、この国で暮らしていくのは本当に不安だなぁと感じたお話。笑

今日は皆さんにフランスがどれだけテキトーな国なのかをお知らせしたいと思います。

日本に住んでいて、郵送の荷物(お中元やお歳暮、サプライズのギフト、グルメお取り寄せなどなど)が届かなかったらどうしよう…なんて不安を抱いたことはありますか?笑

フランスに住むまで、ネットで買い物したもが届かなかったらどうしよう…なんて思った事もなかったですし、配送というものにに不安を抱く事日が来るなんて思ってもみませんでした。

はっきり言って、フランスの郵便や配送(ドイツ以外のEU)ヤバイです‼️笑

特に日本から荷物を送ってもらった時、ちゃんと届くかどうか…ストレスが半端ないです。笑

フランスに荷物を送る際に、EMS(国際スピード郵便)は絶対使ってはいけません!

ダメ!絶対!

EMSで日本から送られてきた物は、1番最悪な郵便グループのコリッシモという配送業者が配達をします。

ここは1番最悪で…不在票も何もなく、勝手に返送されたことが何度か…。😭

コールセンターに電話しても無意味。たらい回しにされたり、とにかくうちに責任はないアピールが半端ないです。本当に最悪なんです。笑😊

もし日本からフランスへ何か送る時は、小包(普通郵便)で送ることをお勧めします。そして絶対に追跡番号をもらい、こまめにチェックするべし!!!

サプライズで何かを送ると…届かない可能性大ですよ。笑

ある日のAmazonの荷物。

こんなに無理やり押し込む事なくない?って程グチャグチャにw

コロナで接触を避けたい気持ちも分かりますが、これはないよ〜😭

まだ届いてるだけ許せるのかなぁ…。笑

配達員もとにかく凄い。笑

重い荷物を下まで取りに来いだとか、今玄関の外にいるから玄関前(道)に置いておくから取りに来いだとか…上に上がるのが面倒だからってすんごい発言してきます。

友達の話では、連絡があり下に降りて行ったら(下まで降りる優しい友達)本当に玄関の外(道路沿い)に置いてあったそうです。

マジィ?!?!笑

これが日本であれば取られる心配もないですが…ここ、フランスだよ!てお話。

フランスのアパート(簡単にいうとマンション)は大体、一つ目の玄関、2つ目、三つ目で自宅の玄関に到着。

アパートタイプですと、一つ目の玄関の鍵を開けて、郵便受けがあります。誰でも入れるスペースに郵便受けはありません。(取られちゃうからね)

なので郵便局の配達員の方は、個人のポストに手紙や荷物を入れられるように、一つ目の玄関の鍵と、個人ポスト全体を開けられる鍵を持っています…。

ある日のこと…

なんやこれ!配達員さん、鍵閉め忘れてますよ…?

鍵忘れるってウルトラヤバイと思うのですが…笑

こんなことがよくあって、フランスへの不信感は日に日に募るばかりです。

日本の配送は本当に神だと思います!!!

再配達や時間指定はありません

郵便と提携してるスーパーやお店(コンビニっぽいとこや、美容室だったり色々)に置いてあり、自分で取りに行くのです。笑

今まで神様(佐川急便のお兄さん)に何度わがままを聞いてもらったか…。もう足を向けて寝られません‼️

日本て本当に凄すぎる!!!逆にちゃんとし過ぎているのかなぁ???なぁんて思ったり。

ブログを書きながら、今日もまた日本へのLOVE度が増したのでした!冬休みは絶対に帰りたいです!

今日も私の小言に最後までお付き合い頂き、ありがとうございます!

MERCI❣️

「不安過ぎる郵便」への1件の返信

やっと日本のいいところが解ってきましたね。フランスはもともと人種差別強い国だとおもう。この時代人種が混じって昔よりひどいかも。
実際見て聞いて理解していく。実習していると思い強く優しくなってください。🧡🧡🧡😘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です