カテゴリー
France Life ストラスブール フランス留学

1年。

blogを始めて丁度1年。

フランスに住んで2年。

そしてパートナーのNicoちゃんとは早5年!

 

5年前、フランスに住むことになるなんてイメージできなかったし、2年前に引っ越してきたばかりの頃にこんな世の中になってるだなんて、思いもしませんでした…❗️

Nicoちゃん✨家族✨友達のおかげで元気に楽しくやれております。本当に感謝です🙇‍♀️

夢と現実の狭間にて沢山思うこともありますが…😇

これからも日々精進してまいります💪

私が今思うこと、それは日本は本当に素晴らしい国だということ。そして東京は世界最強であり最高の街だと私は思います❗️(ミシュラン世界一位❣️美味しいものに関しては本当に世界最強。)

もちろん日本の良いところ悪いところ、思うところは色々とあります。それは個人が判断することですし、それぞれ好みもあるし、文化の違い、国の違い、育った環境などによって考え方の違いもあるかと…。

人それぞれ…国それぞれ…私の猫の額ほど狭かった視野も少しは広がったかなぁ…😅

私は日本に生まれたこと、そして日本人であることを誇りに思います。また、日本で育ったことを本当にありがたい事だなぁと思えるようになりました。

フランスに住む前は日本の文句ばかり言ってましたね😅フランスに住んでからはフランスの文句ばかり言っておりますが…🤣

海外に住むという事。それは私の夢の一つでした。現在夢を叶え中。でもやっぱりフランスじゃなかったかなぁ〜とか思ったり…😂

海外に住みたい!と何時から想い始めたのか?もう思い出せないくらい昔から想っていました。

パートナーと出会い、彼と一緒にいたい!という想いからフランスに住むという決断をし、彼のおかげで重い重い腰をやっとこさ上げることができたのです。本当に彼のおかげです🙏✨

その時から3年、フランス留学のために沢山働きました。笑

今思えば本当に夢中で、この3年間は私にとって本当に多くの経験、学びを与えてくれました。色々あったけど、凄く楽しかったかけがえのない3年間💖

幸運なことに私は友達や周りの方々にとても恵まれていて、本当にありがたいことばかりなのです😭💖

2019年8月の21日、ようやく引っ越すことができてほっと一息。

本来の予定では、夏には友達達が遊びに来て、一緒にヨーロッパを周り、パーティー三昧💖の予定が…😇

みんなでヨーロッパ集合して遊ぶことをとっても楽しみにしていたのにぃ…‼️

コロナコロナのこんな世の中に〜‼️

自由を主張する国のフランス🇫🇷のはずが、まさかのワクチン強制になり、私も自由を手に入れるためにケミカルを体に注入する事になるなんて本当にイメージの外側すぎました😂

ワクチンの副作用、一回目は肩が痛くて、1週間朝起きることができませんでした。(それまではちゃんと早起きしてたのよ)とにかく倦怠感がすごかった。笑

二回目は次の日に酷いインフルエンザのような症状に猛烈に苦しみ…次の日にはありえないくらいスッキリ爽快の健康状態で目が覚めました。

とにかく本当に打ちたくなかったけど、もう打ってしまったので、ごちゃごちゃ言わずに運命を受け入れてやっていく事ににしました。

全て自己責任!ワクチンでも何でも、自分の思うようにしたら良いと思います。

人生一度きり!

やりたいことはなんでもやる!というのは、やらなかったことにしか後悔は残らないから…。

しっかり勉強していればフランス語もっと話せるようになっていたのに…😅とかね。笑

こんな私の書くことですが…。文句ばかりですが、誰かにプッと笑ってもらえたり、何か少しでもお役に立てれば幸いです。

これからもme9u.euをよろしくお願い申し上げます🙇‍♀️

前回のblogのつづくを丸無視して書いてしまいましたが、本日も最後までお付き合いいただきありがとうございます🙏

Merci💋

 

カテゴリー
France Health Life Uncategorized ありえない話 フランス留学

あっという間に7月。

あっという間に7月。

皆さんにご報告です😂

b2レベル落としました…。

0.1%の可能性に期待してしまい…30分落ち込みましたが、予想通りの結果でしたので仕方ないです。笑

これで受かっていたら学校を疑ってしまうレベルでしたので🤣悔いも後悔もございませんよ。お勉強をしていなかったった事、反省はしております…。

この先の未来のどこかで…笑。

DELF(TOEICのフランスバージョン)でb2レベルクリアできるように頑張ります❗️これはと〜っても高〜い目標。笑

フランス語が話せないと、仕事にも制限があり〜、なかなか難しいな〜という感じです。今月のビザの更新があるので、やっと色々始められるかな、、、。

学校が終わってからフランス語を話す機会がほぼゼロになっちゃったしな〜。笑

気休めにラジオ聞いて頑張ってます。(いつかわかるようになるのか?🤣)

外国語習得の1番の近道は、日本語を話せない人の環境に行く。まさにこれですね。

今更ですが…ホームステイが1番いいですね❗️

さてさて、ラジオを聞いててもワクチンの話しかしてない。

フランスはワクチンがほぼ強制みたいになってきまして…怖い。

これには賛否両論色々ありますが、私は打ちたくない派なんですよね。

マクロンさん、去年の12月はワクチン強制は良くないって言っている!と日本でもニュースになっていたのに…。

自由をやたらと主張する国なのに、自由なんかない!!!

本当にショックでした😢

衛生パスポート(pass sanitaire)🙃

7月21日以降、50名以上が集まる娯楽及び文化施設で、12歳以上の者に対し、ワクチン接種証明か陰性証明の提示が求められるそうな。

ワクチンを打っていない人は、外でもマスク着用、2.3日に一度のPCR検査が必要になってしまうのです〜。

8月上旬以降に、カフェ、レストラン、大型商業施設、病院、高齢者施設、医療社会施設や、長距離移動の航空機、列車、バスにおいて、顧客・利用者・職員にかかわらず、ワクチン接種証明か陰性証明の提示が求められる…omg

そしてPCRも今までは無料でしたが、一回50ユーロになるとかなんとか…。

打たない選択は1ヶ月10万くらいかかりますし、検査に行くのもかなり面倒…嫌‼️

真剣に日本に帰ろうかとも考えたのですが…拠点がこっちなので打つしかないのかな…

すべての医療施設・老人ホーム・障害者施設勤務者および老人や虚弱者と接して働く専門家、ボランティア看護スタッフ、ボランティア非看護スタッフにワクチンの接種が義務となり、9月15日以降は、懲罰の対象に。

日本ではお医者さんも反対してるのにね…。

サービス業もほぼ強制だなぁ。

まさかフランスがほぼ強制になるなんて!本当に予想外すぎて何日間かパニックになりました‼️

マクロンさんの発表の次の朝、Nicoちゃんの両親から電話が来てその場で予約を取らされて…はぁ。

打ちたい人は打てばいいし、好きにさせてくれ!!!という感じですね。

まぁこんなことも含めまた色々とお知らせしますね、、、。

そして!!

東京の皆さん!もしみんな夜暇しているのなら、インスタライブでストラスブール観光街の紹介ツアーとかやろうかなって思ったり。時差もちょうどよいかなと。

本当はフランスに遊びに来て欲しかったのですが、これない友達も数多く…。この状態ですしね。しばらく無理そうでしょう…

みんなにストラスブールを知って欲しいし、遊びに来て欲しいのです❣️

またお知らせします📢

楽しいプチトリップもいくつかしてきたので、そのことについても書きますね❣️

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございます!

Merci💋

カテゴリー
France Health Life Uncategorized ありえない話

奇跡

奇跡が起きました

カルトヴィタル(保険証)がついに届きました!!!泣ける〜笑

フランスのセキュリティソシアル(日本の国民健康保険)は、フランスで一番厄介なところかもしれません。🙃

セキュリティソシアルへの加入は、フランスに到着後の必須手続きなので、到着後す〜ぐに申請しましたよ(約2年前…)。

しかーし!

いつになっても書類が通らず。笑

やーっと本登録完了して自分の番号貰えたのがつい最近でした😇

もうカードは来ないと思っていた方が気が楽でしたし、本気で来ないと思っていましたので…奇跡のような出来事🌟あはは

日本とは違い、病院でかかった医療費はこのセキュリティソシアルに払い戻ししてもらうという。これまた面倒なシステムなのです。(このカードがお薬手帳の役目もしてくれます。)

そういえば仮番号の時に申請したやつ、払い戻しされてないなぁ…😇

カードが来て本当に嬉しいというか驚きで…笑

ここに至るまで、本当に長〜い道のりでした( ; ; )

電話(なかなか繋がらない)やっと繋がっても…たらい回しにされ、どうにもならないから来なさいと言われてアポ取ったのに、出向いてもここでは何もできないと門前払い…。かなり面倒でストレスで禿げそうでした。(これで彼は本当に禿げちゃったかも)

セキュリティソシアルはフランスのストレス殿堂入り間違いなし🤣

そして病院に行きたい時!!!これがまた面倒なんだなぁ…。笑

日本では、皮膚科に行きたーい!耳鼻科に行きたーい!と思ったらピッと予約取ってパッと行けますよね?!

フランスは行けませ〜ん‼️笑(歯医者さんはまた別)

こちらも此処にきて衝撃ビックリだった事実🤣

行きたいとこに行きたいですよ…。笑

まず初めに、かかりつけ医(一般開業医、Médecin généraliste)の所に行くのです。

フランスに住みはじめたら探しておきましょうね〜❗️大体は近所の先生で、ネットで探せます。

私は運良く、彼の親戚がとても腕の良い鍼灸師さん❗️そして近所で開業されていたので、私もこちらでお世話になることに。(ちなみに先生の子供は大人になるまで保険証のカード来なかったらしい…!フランス人もお手上げ😇)

そしてこれまたビックリしたのは、普通の誰か住んでるアパートや建物内にとかに一般内科医や専門医があるのです。

見た目全然病院じゃない感じの病院😲

去年の夏に、仕事でぎっくり腰になった時も、たまたま親戚が鍼灸師ということですぐに針を受けさせてもらえましたが(とってもラッキー🤞)。

通常の流れとしては⇩

まずジェネラリスト(かかりつけ医)にまず行き、見てもらう。

そこから病院(専門医)を紹介してもらう。

そしてやっと行きたい病院に行ける。という長い道のりなのです。

なのでジェネラリストが行く必要ないと診断すると、皮膚科行きたいな〜と思っていても行けません。笑

いきなりですがここ最近、10年間飲んでいたピルをやめました。(ナチュラルに生きたくて)

そこでホルモンバランス崩れたせいか、訳の分からない湿疹、おでこのぶつぶつ、蕁麻疹…などなど😭人生初の出来事にパニックで🤯流石に痒過ぎて、辛くて先生にに見てもらうことに‼️

しかし先生はバカンス中(ちょ〜よくある話)親戚なので特別に自宅で診ていただきました…🙏

「食事を気をつけて、沢山水を飲んでね!」

以上‼️

他の病院は必要なし!もちろんお薬もなし‼️分かってはいたのですが…

日本にいた頃はすぐ病院行くタイプでした。似非健康オタクでしたので。笑

よく行っていた皮膚科ではいつもステロイド出されてましたよ😱今となっては処方された薬を調べもせずに塗ったり飲んだりしていた自分が信じられませんが!笑

直接専門医に直接行けない事はないのですが、ジェネラリストをと通さずに行くと、料金が高くなってしまったり?予約が1、2ヶ月先しか取れない?とかこれまた面倒な感じです。

フランスって医療費に対しては国の負担がとても手厚くありがたいですけどね…。

住む前に知りたかったなぁ…。笑

国によってシステムがこんなにも違うとは…無知でした。

いろいろなことにやたらと時間がかかる。思った通りにはならない。普通や常識(存在しない)が通用しないフランスってそーゆー国🇫🇷

フランスに住んでもうすぐ2年。やーっとフランスという国に慣れてきた?というか、🇫🇷の良いところを見つけて、🇫🇷の悪いところを自分の中でリカバリーできるようになったというのが正しいですかねぇ…笑

今後この国でやっていけるか?!と聞かれると正直分かりません…🤷🏽‍♀️

たまにはフランスのいいところもたまには書かなくちゃ〜😇

今日からレストランが全て空き、外出制限時間が23時までになります🌟

日が暮れるのも21時半!最高な季節に突入しました❣️

本日はこの辺で…本日も私の小言に最後までお付き合いいただきありがとうございます!

Merci💋

カテゴリー
France Life ストラスブール フランス留学

春休み

1月 行く

2月 逃げる

3月 去る

小学校で習いませんでしたか?🤣

年末からの時間の流れが速すぎて…😑

あ〜っという間に4月の中旬です🚅

フランスは大絶賛3度目のロックダウン中でございます〜❗️

日本の人口の半分しかいないのに❗️

18時以後外出禁止だったのに❗️

レストランテイクアウトのみで外食できないのに…‼️

何故⁉️

何故ロックダウンになってしまうのでしょう。🤷🏽‍♀️

今週一週間の平均の新規感染者は約34000人。

日本からしたらぶっ飛ぶ数字…🤣

つい先日Pâque 《イースター》の休暇が終わったと思ったらもう既に春休み突入しております〜‼️

夏休みやクリスマスなどの大きなvacances以外は混雑を防ぐために地域ごとに学校のvacancesがズレています。

今回はロックダウンに入ったため、小学校から高校までは全国統一で春休み。

10キロの移動制限があるのでどこにも行けないのですが…。

すっかりロックダウン慣れしてしまっている私達。

唯一の救いは、サマータイムに変わって外出禁止時間が19時になり、ちょっと伸びた事。ほ〜んの一時間ですが、これはとても嬉しいです😆

春になり日が伸びてきて、ものすごく太陽が気持ち良いのです‼️

昼間は太陽を少しでも浴びたい…と川沿いは若者たちでギュウギュウのパンパン‼️

ノーディスタンス、ノーマスク😷

こんなミッチミチだったら、そりゃ増えるよね‼️🤣という感じですw

と思いきやここ最近は真冬に逆戻り…雪が降っていて、4℃?5℃???さむ〜い。またまたショファージュ(暖房機能)オンだったり…

なかなかダウンをしまう事ができません。🧥

これからフランスに住みたいと思われている方必見‼️

最近Twitterで見たフランスに来る時の心得❗️

ホントこれ!!!

日本生まれ日本育ちの私は、もちろん日本基準で物事を捉えてしまっていたので…🤗❗️日本の感覚で来た私は…フランスが酷過ぎて。(私的に)勝手に詐欺に遭った気分になってます😊笑

いかに日本が特殊で素晴らしい国か…丁寧、便利、安心安全、正確で…本当おもてなしの国!

しかーし❗️❗️

駅の階段で重たいスーツケース持ってるのに〜男性陣がこんなにもスルーされる国もなかなかないと思いますが…!たま〜に助けてくれるのは日本の方ではないですね〜。

それはまた別のお話ですね🤣

私の日本の嫌いなところは電車。(乗っている人)笑

私の態度が大きくて不愉快にさせているのでしょうか…笑。前回帰った時はおじさまと二回ほどバトルしました。笑

ほんと嫌w

電車に乗っている私が悪いと自分に矢印を向けて!日々精進して参ります!

本日も最後までお付き合いしていただきありがとうございます😊

Merci 💋

カテゴリー
France Life フランス留学

あっという間に…

前回の投稿からあっという間に約一ヶ月が経ってしまいました…❗️なんと速い…!日本に帰る準備もあり…バタバタの師走ですね。

11月の中旬からは、テストのことが頭いっぱいで(だからといって勉学に励んでいたわけではない)何も手につきませんでした😭。笑

秋のバカンス、冬のバカンス、そして週末…一体私何やってたんだろう感がすごいです…。

そして先日!やっと…❗️期末テスト終わりました〜‼️それだけで開放感が〜✨すんごく嬉しいです😭💖

気がつけばロックダウンも緩くなり、ショッピングモール系は人で溢れかえっています😅

フランス人にとってクリスマスは特別な物でプレゼントは家族全員、親戚全員分‼️きちんと用意するのでみんな大忙しです…

今更気づいたことなのですが、フランスって日本の半分の人口しかいないのに感染者数が驚くほどの多さなんですよ…!

今月の15日感染者数が5000まで減っていたらレストランを再開する予定‼️だったのですが…全然無理です!

フランスってすごい。日本もすごい。ほ〜んとに国によって考え方も違うんだなぁとなんだか本当に不思議です。

日本のニュースで3000人というのを見て逆にびっくりいたしました。

さてさて最近の私は…フランス語の難しさにこれでもかというくらい打ちのめされていました。笑

宿題をやり始めると生理前の様にイライラしてしまい、フランス語が本当にストレスなのです。

日本語と違いすぎて日本語で理解しようとしてしまう私にはもう絶対に手に届かないところにある何かという感じ…!

そう、つい先日私は諦めました🤦‍♀️

フランス語を諦めました…!

フランス語…話せるようになれる気がしない!フランス語話せるようになったところで意味ない!フランス語なんて大嫌い💔

自分がフランス語で話しているイメージができない。イメージすらできないことは叶わないと思っているタイプなので、私には無理でしょう…。

散々文句を言い散らし、1日を終えて眠り…

そしてまた次の日に同じことを繰り返すというラビリンスなルーティーンです。

本当にやる気になれない…❗🙀

フランスのことが好きになれないというのが一つ(致命的)、あとは興味がないのでしょうね…。好きでもない国の言葉を話せるようになれるなんて到底思えません…。

興味がある事は暗記しようなんて思わなくてもスルスル〜っと頭に入ってくるのに、フランス語だけは1文字も頭に入ってきません…‼️

やるべき事を好きになる!(一体どうやって…?)

これはきっと挫折だな。と思っている今日この頃。笑

大学に行けたらいいな〜とか張り切っていましたが…次のクラスに上がれる気もしません……チーン。

テストを終えて思ったことは、この冬絶対に勉強しようでした。毎回テストの後する口だけコミットw

日本では絶対に勉強しようときっと重たい教科書を何冊か持って行ったりして、絶対にやらないんだろうな…。笑

しかし学費も払ってしまっているし、ここで引き返すことも出来ないし、サクッと辞めてしまう勇気もないので…、ブツブツ言いながら頑張っていこうと思います…。😩

まぁ…とにかく‼️テストが終わったわけで…濃〜い霧が晴れたように今はと〜ってもハッピーな気分です❣️❣️❣️

次回はNoël(クリスマス)の街並みをお届けします❗️すんご〜く可愛いのです😍

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございます😊

 Merci💋

カテゴリー
France Life Uncategorized フランス留学

33歳になりました!

11月12日、大絶賛ロックダウン中に誕生日を迎えました!

33歳になりました!ゾロ目です〜👀

レストランにも行けない…。何もできない、期待度ゼロ、むしろマイナスから始まった無の誕生日…。

しかしこの状況下の中で最善を尽くしてくれたパートナーのお陰で、とっても嬉しいお誕生日となりました🎂✨

学校(オンライン授業)ではクラスのみんながハッピーバースデー🎶を歌ってくれて、心が温まりました💓

ロックダウンの中、本当にありがたいお誕生日でした😭💜

33歳!日々精進して参ります‼️これからもよろしく御願い申し上げます🙇‍♀️✨

32歳振り返ってみると…この1年、ずーっと家に居ました…(春もロックダウンだったので)

世界中にコロナがあって、ライフスタイルの強制的変化がありましたよね!まだ終わっていませんが…

2020年、世界がこんなことになるなんて。。凄い時代を生きているなぁ…としみじみ。

フランスでは物騒な出来事が多くテロがあったり…。

2度目のロックダウンで遂に狂ってしまったのか、怒りの矛先をアジア人に向ける人もいて…

これには久しぶりに活性酸素出ました!笑

二回目のロックダウン、アジア人関係無い

Twitterでアジア人に対しての変な呼びかけしてた人達に、完全にあんた達やろ!と言ってやりたい事がごまんとあります😊

お縄になったようですけどね。

だってだって、レストランテイクアウトのみなんですが、お天気良くてその辺で食べちゃう…とか、その気持ちはわかるけどさぁ…ちゃんとしよ!と思う事がめちゃくちゃあります。笑

アジア人差別に対して、パートナーとの議論が炸裂!💥笑

「喧嘩売られても絶対買わないでね…」とめっちゃ釘をさされたのでした。笑

どうしたら野蛮な事をする人達がいなくなるんだろう…幾度も議論し、ブツブツ言いながらモヤモヤ全開になっていた今日この頃でした。笑

早くコロナが落ち着いて、人や生き物を傷つけてしまう人に心の平穏が訪れますように…!祈る事しかできないないのかなぁ…

バカンスもとっくに終わり、学校の授業はオンラインに切り替わっただけで今までと同じ時間割。

そして毎日たっぷりと出る宿題…。笑

ボーッとはしていられません。

ブログを書く時間が〜😱笑

こちらフランスでは、12月1日にはなんとかして商店を再開させたいようですね…クリスマスもありますしね。そしてクリスマス前にはなんとかロックダウンを解除して家族がみんなで会えるようにしたいんだとか…。

気持ち分かるけど…また同じ事の繰り返しじゃない?と思ってしまうのでした…。

一人一人の意識の問題ですからね…!

年末のテストもあるのかないかもまだ分からず、日本へのチケットもまだ取れていません…

日本に帰って空港でのコロナチェックも陰性で、日本で仕事までしている夢まで見てしまいました!思いが強すぎたのでしょうね…笑

年内無事に日本へ帰れますように…🙏

本日も最後までお付き合い頂き有難うございます❣️

Merci💋

カテゴリー
France Life ありえない話 フランス留学

2度目のロックダウン

10月30日午前0時より、フランスは再びロックダウンになりました。二回目のロックダウンて…笑

フランスはヨーロッパの中でも一番最悪な状況なのです‼️

夏のバカンスでは”コロナはなくなった?”と勘違いしているのでは???思ってしまうような行動をみ〜んなとっていましたからね‼︎笑

ロックダウンくらいしないと感染が防げないのですから…

振り返ると、今年2月に日本へ一時帰国していた時に、もうすでに日本はコロナで大騒ぎでした。

フランスに戻る時には”飛行機飛んでるの?”とか、”入国できるのか…?”などと、私自身かなりドキドキでしたし、周りの方にも心配されたのでした。

しかしフランスに着いてみると、入国制限もなんのチェックもなく、す〜んな〜り入国できて…「アレッ?」と拍子抜けしたのを覚えています。笑

同じ地球上で生きているのに、国や地域によってこんなにも捉え方が違うのか…と毎日驚きの連続です。

たまたま見つけたRIKAママさんの記事。

なぜフランスでこんなにコロナが蔓延してしまったか興味ある方は読んでみてください〜。

もう正にズバリすぎるお話し!!!!!が書かれています❗️

日本人の私ですら耳が痛くなってしまうほどのフランス人の本当のお話…。私も同じ時期に日本に帰国していたので本当に同感でした↓↓↓

https://www.newsweekjapan.jp/worldvoice/rikamama/2020/10/post-1.php

今回のロックダウン、前回と異なる点は子供たちは学校に行けるという事。大人が自宅で仕事を出来る様に!という事でしょうね。

仕事に関しては可能な限りの在宅勤務となりました。

大学からはまたまたオンライン授業に…。フゥ。

食料の買い出しや、個人の運動、同居人との散歩など(1時間以内)不要不急の外出禁止!

違反者には以下の罰金等が科されます。

●初回135 €、期限内に支払いがない場合、375€。

●15 日以内の再犯は 200€、期限内に支払いがない場合、450 €。

●30日以内に3度目の違反は3750€と6ヶ月間の禁固刑。

ここまで想定していることがもう面白いです。

こうやって取り締まらないとみんなルール守らないんです。笑

自粛≠フランスですからね!

前にも書きましたが、フランスはEUの中でも大麻は違法。しかし消費量が一番多い国です。

法律が効力を持たない国なのですから…笑

フランスキャルチャーについて書いてます!

そんなこんなで始まった2度目のロックダウン。

クリスマスのバカンスまでになんとかしたい感が凄い…。

そしてバカンスにはロックダウンが解除され…また感染者が増え…同じ事の繰り返しになる気しかしません。

3度目がない事を祈ります…🙏

さてさて気持ちを切り替えて!

ロックダウン期間の目標!

💜お友達から頂いた天然酵母パンでパン作りを極める

💜キッチャリークレンズを一週間(アーユルヴェーダのお粥でデトックス)

💜毎日ストレッチ、なんかしらの運動をする

💜フランス語レベルUP(1番難しい)一番大事なやつですね

こんな時だからこそ目標を持ってロックダウンを乗り切ります!

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございます❗️

MERCI💋

カテゴリー
France Life

PACS

フランスにしかない制度PACS(パックス、連帯市民協約)の説明をちょこっと…

1999 年より施行されている制度で、同性カップルの権利拡大のため認められた制度なのです。同性同士でも異性同士でも結べるいわゆる「パートナー契約」。成年に達した者同士が契約し、共同生活を送るために作られたものですね。契約者同士は住居、財産、税金、社会保障上で結婚しているのとほぼ変わらない権利を有し、また義務を負うとのこと。契約の解消は、両者またはどちらか片方が簡易裁判所に申請するだけで済むんだそうな。この手軽さから最近のカップルは殆んどがパックスみたいですね〜。

(フランスでは2013年にはみんなのための結婚!ということで、同性婚も法律化されております❣️)

💜10月26日💜

“人妻ではなく独身でもなくなった”という日なのです!アッパレ!

結婚と何が違うの…?という質問が多かったのですが簡単に説明すると、苗字が変わらないこと。あと、どちらかが亡くなってしまった時の補償が違うみたいですね。気になった方はググってみてください!笑

そしてこちらは離婚がウルトラめんどくさいのです。そして結婚するのも神様に誓うのでキリスト教文化のフランスからすると手軽なことではないのですね。

日本の手続きのように、結婚も離婚も紙一枚で済ませる事はできないのです。(日本が簡単ということではない)

こちらのPACS(パックス)、辞めたい時はサクッと辞められます。

すごく驚いたのは…!こちらの離婚!大変すぎます!!!離婚するためには何年もかかるし、長〜〜〜い裁判が必ずあるようです。

子供がいる場合は、1週間ずつ親の間を行き来したり、週末はお父さんのお家で過ごしたり…(各家庭によって違う)。

ポイントは絶対に行ったり来たりするということ!!!

日本のように、もう貴方には会わせません。とか…

新しいパートナーを迎えるからあなたとはもう会えません。とか…

縁を切る的な事はフランスのカルチャーでは絶対にありえないことなのです。

フランス人と結婚をお考えの方、気をつけましょう!

あと、結婚しないの?とか、籍入れないの?

という意見がすんごく多くて。(これすんごい日本特有だな〜と思ったのです。)

こちらは先に子供ができたらほぼほぼ結婚しないんですって〜。

なんてったってシングルマザーに対しての国の保証がかなり手厚い!細かくはいつか書きますね!フランスってすごい!だから一緒に住んでいるのにわざと籍を入れない人も多め…。結婚していても子供の人数によって、かなり税金などが変わってきたり…。

ここフランスでは、てかヨーロッパ?というかアジア以外?!日本以外ですかね…?!(わからないけど)

日本でよくある、まだクラブ行ってるの〜?若〜いみたいな。もうそういう遊びできなーい。みたいな?そういった風潮は一切ありません。IBIZAだって老若男女、子供からお年寄りまで全力で遊びます!こちらのクラブの年齢層はとーっても幅広い❗️年齢関係なくみんな楽しむのです❣️

なので30代?まだ結婚してないのー?とか。そろそろ結婚したほうがいいんじゃない?とか。子供はどうするのー?とか。そういった年齢に対しての偏見も一切ありません。

日本にありがちな独身女性に対しての、年齢、結婚、出産etc.これも全くと言って良いほどありません。

こういう所、フランスのすご〜く好きなところなのですが、女性がとっても生きやすい!そんな自由な空気をすご〜く感じました〜‼️

“自由”をすごい大切にする国なので、それには良いところも悪いところもありますが、この女性の”自由”がすごく尊重されているところがお気に入り。

こちらではね、妊婦さんも全然夜遊びしますよ〜!クラブ行ったりもするのよ〜。

日本だったら考えられないですよね〜?

もちろん!小さい子供がいても夜遊びしますよ〜❗️旦那さんやシッターさんに子供を見てもらってね❣️小さい子供を預けて海外旅行にだって行くよ〜!日本だったら、 ”まぁ!そんな小さい子供預けたりして!!!”とか怒り出す人いそうですが……。

日本の非常識はフランスでは常識〜なんてことが結構ありますね。フランスの非常識が日本の常識でもあったり。

それぞれのお国柄、カルチャーの違い、みんな違ってみんな良い〜。

一概にもにも日本てさ〜ちょっとさ〜なんて言えないのです。(言ってたけど)

話がそれましたが…パックスという制度にも自由を感じます。

そしてパックスして変わったことは何もありません‼️笑

プチロックダウン中でしたので、パーティーなし!

家族にお祝いしていただきました🥂ありがたい…。

何も変わっていませんがwこれからもME9U.EUをよろしくお願い致します🙇‍♀️‼️

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございます❣️

Merci beaucoup💋

カテゴリー
France Life フランス留学

冬時間スタート

本日25日より、冬時間に切り替わりました〜!

来年の3月28日まで、日本との時差は8時間になります‼️

バカンスの始まりと共に、ストラスブールもプチロックダウンが始まりました‼️

6週間、21時以降外は出禁止です!

レストランも早く閉まり、雇われている側としては早く帰って宿題できる〜😌とホッとしております。

私的にはゆっくりできる時間が持てるので、とっても嬉しい❣️

しかし今年はなんと…

クリスマスマーケットも中止みたい…😭

これは残念です…!

世界で一番最初にクリスマスマーケットを開催したのは此処!ストラスブールなんです〜‼️(学校の授業で習った)

沢山の人々がこの時期ストラスブールに訪れます❗️そしてクリスマスのデコレーションが綺麗な場所は、渋谷センター街のハロウィン並みに人がひしめき合うので、”蜜”は絶対避けられませんので…今回は仕方ないかぁ…。

この時期は町中がとっても可愛くなって、みんながワクワクして楽しそう💖私の数少ないフランスの好きな所の一つがクリスマスです🎄

只今約1週間程度のプチバカンス中。これが終われば次はクリスマスのバカンス〜‼️

冬休みとは別のクリスマスのバカンスは約1ヶ月と長めです❗️

フランス=バカンスの国ですからね❣️

そして今年の12月は日本に絶対に帰りたいです🇯🇵(帰ります)

こちらのクリスマス当日や年越しはどうも苦手で…😅

クリスマスは日本にとってのお正月のような感じで、家族の集まると〜っても大切な日‼️

集まる人や会う人のプレゼントは全員分、大人の分から子供の分まで用意します。

これが面倒なのです。笑

こんな事思ってても言ってはいけないと思いますが言わせてください。

小さい時からそういった環境で育っていれば普通かもしれないのですが…。日本のお年玉みたいな感じでしょうか。子供だけではなくて大人にも❗️という慣わしでしょうか。

私的には、自分の親戚ではないし〜あんまりよく知らない人達にプレゼントを用意するのがとっても面倒‼️(なんちゃって)

まぁ〜数も多いし、この時期が来ると活性酸素が増加します。まぁ、ブツブツ言いながらもちゃんと用意するのですが。笑

そして購入した物は自分達でラッピング‼️(これまた面倒ですがきちんと愛を込めてやります。)

フランスに来てびっくりした事の一つですが、プレゼント用のラッピングのクオリティが低すぎる?というかプレゼント用のラッピング自体が存在しない…?(一部はあります)

日本のようなラッピング用の箱、リボンや包装紙はお店にはほぼありません。

エコの観点もあるかもしれないのですが…あんまり形にこだわらないのでしょうかね?どうせ開けたら捨ててしまうし、無駄だからしないのかなぁ…

日本はラッピング本当に凄いな〜と感心します👏小さなお店でもすっごく可愛くしてくれますよね❣️(日本ラブ)

そしてクリスマス当日はなんと‼️

とっても長ーーーーーいーーーーーー‼️

レストランに昼から夜まで5時間以上いたり(これ普通)、家の場合だともっと長かったり…😑

帰ろうよ〜(心の声)となります。笑

そしてクリスマスもやっと終わり、疲れ果てたところに年越しがやってきます。

去年は年越しを初めてフランスで過ごしました!こちらはニューイヤーはパーティーで騒ぐ文化🎉なので、誰かのお家でparty❗️

ドレスコードやテーマがあったりするので、それに沿った格好をして集まったりします。

飲みまくり〜踊りまくり〜騒ぎまくり〜というのを朝まで…そして年が明けると共に爆竹を鳴らす人が多いようですね。謎

その時は初体験として楽しかったです。(友達が日本から来てくれていたおかげで)

その帰り道、私は誓ったのでした!

これから年末は、絶対に日本で過ごそう…‼️と。

年越しはパーティーやイベント系ではなく、どちらかと言うとしっぽりと過ごして来ましたので、美味しい年越し蕎麦を食べて、ゆっくりのんびりぬくぬくと過ごしたいのです💖

そしてお正月は絶対にお節の数の子を食べたい!

初詣も行きたい!

そして何より友達に会いたい…です‼️

14日間の待機がありますよね〜。きっと。

年が明けたらみんなに会えるのが今からと〜っても楽しみです‼️そのワクワクで学期末のテストも乗り越えられるはず‼️

明日はPACS(パックス)してきます。フランスにしかない制度なのでこれについてはまた書かせていただきますね!

きっと記念すべき日になるでしょう❣️

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございます💖

Merci🎃

カテゴリー
France Life Uncategorized フランス留学

コロナウイルス

テスト週間で久しぶりの更新です〜❣️

問題を読み解くテストはなんと!!!20点中6点という偉業を成し遂げ、落ち込んでおりました…トホホ。笑えませんね。

果たして来年度、大学入学できるのでしょうか…

さて、最近はコロナウイルスの感染者が急増中。以前よりも手軽になり、大勢の方が検査していますしね…

検査出来る場所では朝から行列しています。

17日より、パリ、リヨン、マルセイユなどの大きな8都市ではでは、21時から朝6時までは外出禁止に。レストランも全て21時閉店となりました。

実施期間は6週間。

伸びそうな予感しかしない…。笑

★違反した場合の罰金は135ユーロ。再犯は1,500ユーロ🙀

しかし、月末のバカンスの移動などはは制限しないんだそうな。笑

バカンスに貪欲〜!笑

そして新たに「6人ルール」が加わりました。

1m以上の距離の確保、手洗い、マスク、換気!友人を招く際等に6人を超えないようにするだとか。みんなワイワイやるの好きだから難しいだろうなぁ〜。家族や親戚などはOKだそうです。(曖昧)

テレワークは義務化せず、実施可能な場合は、週に2~3回のテレワークの実施を推奨。

とこんな感じです。

ストラスブール(アルザス地方)は優秀で、パリなんかに比べると少なめで規制も緩めですが、すぐに厳しくなるでしょうね…。😭

ドイツは国境閉鎖するとかでかなり早めに動いています。

レストランでもトイレに立つ時なんかは絶対にマスクをつけなければいけません!

席立つ時だけ着用する意味ある???と思ってしまいますが、みんなしっかり守っております👏

完全なロックダウンを避けるために、色々な規制がかかってきていますね…!

今年の二月は冬のバカンスで日本に帰国しておりましたので、フランスに戻り新学期が始まってほんのわずか…

2020年3月、フランスは完全にロックダウンしたのです‼️

こんな事人生で起こるんだ‼️という衝撃的な出来事でした。

まず日本では絶対にありえない出来事だろうな…と。

ロックダウンになる前日、明日から外出禁止になるということで、公園は大勢の人でとても賑わっておりました…。

とっても気持ちの良い春日和でしたし、自粛なんてできないでしょうね…。私も公園に行ってしまった一人なのです…🙇‍♀️

みんな気にしないなので強硬手段のロックダウンに到ったのでしょうね…

外でマスクをつけてる人はほぼいませんでした。マスクも全然売っていませんでしたしね…。医療機関からマスクが盗まれてしまったりする事もあったようです。

それにみんなマスクが大嫌い。😷

マスクは野外でも絶対着用!罰金制度になったのも、つい最近の7月20日からでした。(地域によって異なる)

ロックダウン中は、必要不可欠の外出禁止❗️

スーパーへの買い出しや、個人的な運動以外は基本的に禁止で、家から1キロ以内、そして1時間以内の外出のみ、許可されていました。

国から発行された証明書に、何月、何日、何時に家を出たのかを記入したものを持ち歩いていないとこれまた罰金。

スーパー、銀行、薬局や郵便局などのお店以外は本当に全て閉まっていました。(郵便局は途中で自ら閉めていましたが。笑)

当時はレストランはUberやデリベロの配達のみでした…。

3月14日の24時から、全ての生活に必須とは言えない全てのお店が閉まるという事で(その時信じられませんでした)、最後の晩餐は大好きなベトナム料理(今のバイト先)でフォーを食べ、その後チーズケーキも食べに行ったのを今でも覚えています。呑気でした😞

3月16日から5月11日までの約2ヶ月間、本当に強制的な引きこもり生活だったのです‼️

学校も全てオンライン授業に切り替わり、授業数もかなり減りました…😱

(今年はいつロックダウンになるかわからないからでしょうか…?学費の集金が異常に早くて、驚きでした。笑)

ロックダウン中、いったい何をしていたのかというと…

こんな生活出来たらいいなぁ〜という理想のヘルシーライフ✨を実践することができました❗️

こんな時だからこそ、私のポジティブスイッチはフルオン🔥笑

まず、朝起きてからココナッツオイルでオイルプティングを20分。デトックス〜❗️

ゆっくり起きて白湯を飲み、ストレッチしてからのんびりヨガタイム🧘‍♀️

食事は全て自炊でとっても理想的な生活✨

キッチャリーというアーユルヴェーダーのお粥のクレンズも、やっと1週間きっちりとやりきることができたのがとても嬉しかったです❣️

日々の自由の中ではなかなか実行するのが難しく、なかなかできなかった事で…体も心も考え方も…全てのデトックスが出来ました

体重も無駄な分がスーッと落ちて、10代の頃の体重に戻れたりと、とても嬉しいことばかり✨

東京では外食疲れしていましたし…。

お家大好きの私は、と〜ってものんびりできて、自分に沢山時間が使えて、今までやりたかったけれど日常の中で難しかった事(今やろうと思っても難しい〜)ができて、なんだかとっても贅沢な、充実した時間を過ごせました。

七つの滞在、ブリーチ、鬼滅の刃、全部見たのもこの期間!日本のアニメの素晴らしさを知ることもできました💖

友達とのZOOM飲みや、長電話もたくさん出来たなぁ。

アメリカ、日本、フランスでZOOM飲みをして初めて一人でワインを1本開けて具合悪くなったり…笑(めっちゃ楽しかった)

本当に大切なものは一体なんなのか???

すごく考えさせられました。今まで当たり前の様に過ごしていた日常や、色々な出来事に感謝の気持ちが持てるようになったり…。色々な事を学ばせて貰った、私にとってはそんなロックダウンでした。

チーズ屋さん、お花屋さん、と徐々にお店が開き始め、ロックダウンが解除されていきました。そしてフランス内の移動も緩和され、すぐにバカンスの予約をしたと聞いてこれまたビックリ。笑

ロックダウンが解除されてからの最初の週末、街中人で溢れかえっていましたし、ZARAは行列!ヴイトンやエルメスも行列でした😲

夏のバカンスでは、殆どの人がコロナウイルスが消えたと思ってたんじゃないかなぁ〜。笑

そして現在に至ります。

また再びロックダウンにならないように祈るしかないです…。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます!

皆様もくれぐれもご自愛ください🙇‍♀️

MERCIII!